コンテンツに行きます ナビゲーションに移動

機関別起業支援

釜山情報産業振興院

予備起業家と起業家、投資家、各種支援機関などが協業し交流する相生のための空間です。

釜山情報産業振興院 Busan IT Industry Promotion Agency

釜山地域 IT/CT関連 カスタマイズ教育と起業のワンストップ支援サービス、及び自生的なネットワークを構築し、実質的な雇用創出に寄与し、体系的な 空間支援事業を通して生産的な起業エコシステム造成する。

釜山情報産業振興院絵

釜山情報産業振興院絵

起業支援事業紹介

  • 教育支援 (6事業)
    釜山グローバルIT教育センター、国家人的資源開発コンソーシアム、セントムSWアカデミー運営、釜山モバイルアプリセンター、釜山立体映像アカデミー、釜山ゲームアカデミー運営
  • 起業支援 (7事業)
    SW融合クラスター支援、地域SW振興支援事業、釜山モバイルアプリセンター、1人起業ビジネスセンター、釜山情報通信研究院運営、釜山グローバルゲームセンター、釜山コンテンツコリア・ラボ
  • 予備アクセラレイタ-力量強化
    水準別カスタマイズ教育、及び起業プログラム運営支援(専門技術教育、マーケティング、投資誘致連携、起業資金支援事業、専門家コンサルティング、ネットワーキング交流など)

施設現況

施設現況
区分 事業名 支援内容 入居期間 入居室
1 釜山モバイルアプリセンター 事務空間(1人/4人室)、テストベッドなど 最大2年 30室
2 1人起業ビジネスセンター 事務空間(1人室)、共用装備など 最大18ヶ月 20室
3 釜山情報通信研究院 事務空間(1人∼多人数室)、共用装備など 最大3年 15室
4 釜山コンテンツコリアラボ 事務空間(1人/2人/4人/多人数室)、共用装備など 最大2年 15室
5 釜山グローバルゲームセンター 入居支援 予備起業家(最大18ヶ月)、スタートアップ(最大3年) 20室
総計 100

カフェ紹介

起業エコシステム